他の情報商材に目移りしてしまうときの対処法 - ブログだけのアフィリエイトで稼ぐ方法

他の情報商材に目移りしてしまうときの対処法

「他の商材に目移りして、

一つの事が長続きせず、いまだに稼げていないです。」

といった相談を、最近よく頂きます。



この気持ちは分からなくはありません。

おそらく、考えられるのは・・・



1番良い方法を実践したいけどどれが良い方法なのか分からない。

あるいは、どの方法もあなたにとって面白いとは思えない。



このどちらかではと思います。



解決策ですが、あなたの目標をはっきりさせること。

あるいは、あなたの理想のビジネススタイルを明確にすること。

この両方が大切です。そして、情熱を持てるやり方に取り組んでください。



目標を達成できるのであれば、

1番良い方法を実践する必要がありません。

悪質な商材でなければ、多少効率は悪くても

あなたの目標を叶えてくれるものが、ほとんどです。



変なこだわりは捨てて、作業に取り組むことです。



先日からご紹介している川島さんの教材

http://www.mshin.biz/web/1000man090501.html



これは、あるジャンルの専門家になって

情報を提供しながら、情報を見てくれる人を集客し

関連する商品やサービスを売っていく方法です。



「あるジャンル」というのは

あなたが情熱を注げるテーマになります。

稼げるジャンルではなく、情熱を注げるテーマをやりましょう。

ということで年収1000万円以上を目指す商材を

私は今まで見たことがありません。



しかも、これだけトータルでやるべき最低限のことを

まとめたものは初めて見ました。



第1章の59ページから書いてある

「稼ぐための企画書を作る。」

というところは特に必見です。

企画書を作れ。と明確に言っている人は

これも今まで聞いたことがありません。



企画書を作らないと、

何から始めていいのか分からなくなりますし

ビジネスをしていく上での全体像が見えにくくなります。



第1章の59ページから書いてあるやり方で

必ず、企画書は最初に作るようにしてくださいね。

http://www.mshin.biz/web/1000man090501.html


【関連記事】

年収1000万円安定収入獲得プログラム レビューと特典

てっとり早くネットで稼ぐ方法
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
当ブログではインターネットビジネス歴6年の守屋信一郎がプロの情報起業家・アフィリエイターの立場で、自分の目で確認した本当に役立つインターネットビジネスの教材を紹介するブログです。