これからのインターネットビジネスに必須の教科書 - ブログだけのアフィリエイトで稼ぐ方法

これからのインターネットビジネスに必須の教科書

本日、23時で販売終了になる風花水映ですが売れてます。

sui.png

Webライティングの教科書とも言える風花水映。

Webライティングとリアルライティング、共通する部分と異なる部分があると思います。Webライティングの特徴といえば、キーボードをタイピングして文章を書くという点です。つまり、タイピングのスピードが早い方が有利です。

意外と、これを言う人が少なくてとても不思議なのですが、タイピングが遅い人はネットビジネスは不利ですよ。

多くの人は練習するだけでタイピングのスピードは上げることができます。タイピングソフトで一定期間集中して練習すれば、かなり上達します。

少しの間、自己投資として時間を使うだけで、飛躍的にネットビジネスをする上で有利になれるのですから、ぜひやって頂ければなと思います。

ライティングノウハウ以前に、タイプが遅いと話になりません。

素早くタイプができるという前提があって、その上で、自分でたくさん文章を書くこと、思ったことを文章にして伝えていくことが大切です。

さらに、面白い文章にたくさん触れること。良いと思った文章を書き写すこと。などしていけばWeb、リアル関係なく「自分が伝えたいことを文章で伝える」ということは上達していきます。

学生だったら国語の教科書を書き写すのとか、良いと思います。(私は現代文も古文もそれをやって、かなり成績あがりました。)。

ネットビジネスの場合は、この人いいなぁと思う文章をタイピングするなり書き写すなりして、写経してみること。1度やってみると少しずつ力がつきます。

結構、苦しい作業ですが、それでライティングが上達したら楽しいと思いませんか?

・素早いタイピング
・良質なインプット
・たくさんのアウトプット

この3つがそろって、初めてネットビジネスで通用する文章力というのが身につくのではないでしょうか。ライティングの教材を読むだけじゃ、だめなんですね。

もっとも、インプットとアウトプットに関しては、風花水映を活用することにより、大きなサポートとなります。

風花水映を読むことそのものが、素晴らしいインプットになりますし、サポートメールの中で著者の風花未来さんが、おすすめの本などを紹介してくださいます。

この風花さんの推薦図書というのは、ネット起業家レベルの人だったら絶対推薦しないような、本質を突いた文学作品や文章の書き方の本などがありますので、その情報源に触れることができるだけでも、価値があることではと思います。

さらに、特に第2章にある文章の書き方のパターンはアウトプットをする上で知っておくと、とても便利な型ですので、ぜひ身につけていきたいところです。

ブログ、メルマガ、FacebookなどWeb上で情報発信をしている人であれば、全員に手にしてほしい、これからのインターネットビジネスに必須の教科書です。

本日6月15日23時で販売終了になります。

なお、上記のリンクから購入された方には、
風花水映の活用のコツをお話した、
音声ファイルを差し上げています。


インフォトップのマイページより、
特典をダウンロードすることができます。

ぜひ、ご活用くださいね。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
当ブログではインターネットビジネス歴6年の守屋信一郎がプロの情報起業家・アフィリエイターの立場で、自分の目で確認した本当に役立つインターネットビジネスの教材を紹介するブログです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。